投資の勉強

【投資の勉強】株主

アイキャッチ

株主とは?

株主とは、株式会社に出資している人のことです。

そして、出資している証拠となるものが株式です。

株主は株式会社に出資した比率に応じたオーナーで、出資した範囲での責任を持ちます。

株主の権利

株主は下記のような権利を持ちます。

  • 経営参加権(議決権)
  • 利益配当請求権
  • 残余財産分配請求権

経営参加権(議決権)

株主は株主総会に参加することができます。

経営参加権は、株主総会で発言したり、議案に対する賛否などで経営に参加する権利です。

株主総会

利益配当請求権

株主になると、企業があげた利益の一部を配当金として受け取る権利が生じます。

この配当金を受け取る権利を、利益配当請求権といいます。

アイキャッチ
【投資の勉強】配当金投資初心者が配当金、配当性向、配当利回りについて簡単にまとめました。...

残余財産分配請求権

株式会社が解散することになった場合に、負債などを支払った後に残った財産を持ち株数に応じて受け取れる権利のことを残余財産分配請求権といいます。

会社の解散

まとめ

株式会社に出資すると、株主になることができます。

株主になると株主総会に参加できたり、利益を配当金で受け取る権利などが生じます。

  • 株式会社に出資すると株主になる
  • 株主は株主総会に参加できる(経営参加権)
  • 株主は企業の利益の一部を配当金として受け取れる(利益配当請求権)
  • 株主は企業が解散するときに残った財産を受け取れる(残余財産分配請求権)

主にこちらの電子書籍を参考に投資の勉強をしています。