投資実績

2022年6月の投資内容

アイキャッチ

ポンコツ投資家の2022年6月の投資の記録です。

日本株

2022年6月の日本株の投資内容です。

株式

銘柄購入金額購入株数取得単価
三菱商事\20,4305\4,086

今月は三菱商事を5株購入。

株価が4,000円を割ってから少し上がったタイミングで買いました。

累進配当の方針なので、購入時よりも利回りが高くなってくれることに期待して買っていこうと思います。

投資信託

銘柄購入金額購入口数取得単価
楽天・全米株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
\33,33317,340\19,224
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)\10,0005,840\17,125

投資信託は何も考えずに継続購入。

つみたてNISAで楽天VTIに33,333円。

配当株に投資資金を回せるようにひふみプラスeMAXIS Slim 新興国株式インデックスは購入せず現金を蓄えています。

いずれも現在の評価額はマイナスですが、買いたい高配当株が出てきたら売却してもいいかなと思い始めました。

楽天ポイントはだいぶ減ってきましたが、今月もeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を10,000円分ポイント購入しています。

配当金

銘柄2022年6月受取配当金2021年6月受取配当金
オリックス\1,858\858
沖縄セルラー電話\1,234\136
エスリード\1,594\1,594
三菱UFJフィナンシャル・グループ\140\121
武田薬品工業\7,172
合計\11,998\2,709

6月は手持ちの日本株からの配当金が多い月です。

オリックス沖縄セルラー電話はこの1年で買い増していたので、配当金も増えてきました。

武田薬品工業は去年は配当の権利を持っていなかったので、武田薬品工業の配当分がまるまる増えて合計が1万円を超えました。

米国株

2022年6月の米国株の投資内容はこんな感じ。

株式

銘柄購入金額購入株数取得単価
VYM\27,7362$102.37000
HDV\27,3862$101.08000

今月もVYMとHDVを2株ずつ購入しました。

円安は続いていますが、値下がりしてきて取得単価は抑えられました。

配当金

銘柄2022年6月受取配当金2021年6月受取配当金
VYM$45.02$24.29
HDV$30.25$27.92
SPYD$106.61$105.02
合計$181.88$157.23

6月は高配当ETFの配当月。

減配のHDVは毎月買い増しているので、なんとか昨年の受取金額を上回りました。

VYMとSPYDは増配で、3銘柄とも昨年よりも受取金額が増えて順調に育ってくれています。

楽天経済圏おじさん
楽天経済圏おじさん
VYMつよい。

2022年6月現在の資産状況

今月の投資額は118,885でした。

2022年6月末での資産をマネーフォワードMEで確認すると、先月から+69,370円となっていました。

保有銘柄は値下がりしていますが少し円安が進んだので、円換算するとプラスという状況です。

株式の保有状況

株式の保有状況はこのようになりました。

株式保有状況

今月購入した三菱商事だけ含み損になっています。

株価は全体的に下落傾向なので、評価額と評価損益は先月から落ちてきています。

投資信託の保有状況

投資信託の保有状況はこのようになっています。

投資信託保有状況

投資信託は今月も調子が良くないです。

もっと高配当株を買い増していきたいので、ひふみと新興国は売却を考えています。

2022年の配当金状況

2022年の配当金の受け取り状況は現在このようになっています。

日本株米国株
1月\0$11.91
2月\0$4.07
3月\0$204.12
4月\1,435$51.31
5月\7,172$4.07
6月\11,998$181.88
合計\20,605$457.36

今月は日本株も配当金が多く入り1万円を超えました。

米国高配当ETFはHDVの減配は残念でしたが、合計で$181.88入金されています。

米国高配当ETFからの分配金が少したまってきたので、何を買うか検討中です。

楽天経済圏おじさん
楽天経済圏おじさん
株価が下がってきているので、少しずつ買っていこうと思います。