SPU

【楽天経済圏】楽天カードでポイントアップ

アイキャッチ

楽天市場で楽天カードを利用するとポイント+2倍!

楽天カードはSPUのひとつで、楽天市場での買い物の支払いに楽天カードを使用をすると、ポイントが+2倍になります。
おそらくこれは楽天経済圏への初めの一歩といえるでしょう。

楽天カードのメリット

楽天カードはクレジットカードとして持っていて損はない、オススメのクレジットカードだと思います。

オススメする理由としては、下記のような感じですね。

  • 年会費が無料
  • 作るだけで楽天ポイントがもらえる
  • 楽天市場以外で使用しても100円につき1ポイントもらえる
  • 楽天ポイントで支払いができる

年会費が無料

クレジットカードには年会費がかかるカードもあるので、年会費無料の楽天カードは負担がなくていいですね。
年会費がかからないのなら「とりあえず作っておいてもいいかな」という人も多いのではないでしょうか。

作るだけで楽天ポイントがもらえる

この記事を執筆している時点では、楽天カードの入会特典として2000ポイント
利用特典として、 期間限定ポイントが3000ポイントがもらえるようです。

これもかなり魅力があるのではないでしょうか。

楽天市場以外で使ってもポイントがもらえる

楽天カードを楽天市場以外で使用した場合も、100円につき楽天ポイントが1ポイントもらえます。
私は家賃、電気、ガス、水道などの料金のすべてを楽天カード払いにしているので、毎月1000ポイント以上入ってきます。

これも結構お得感がありますね。

楽天ポイントで支払いができる

楽天カードは楽天ポイントでの支払いが可能です。
楽天市場以外での買い物にも、ポイント払いできるようなものですね。

ただし、期間限定ポイントでの支払いはできないので、この点は注意が必要です。

期間限定ポイントで楽天カードの支払いはできないので注意!

楽天カードのデメリット

個人的には楽天カードの不満はほとんどありません。

ただし楽天のサービス全般に言えることですが、イベントにエントリーするときにメルマガ登録が必要なことがあるので、徐々に送られてくるメルマガが増えていきます。

少し面倒ですが、メルマガが迷惑な場合はイベントが終わってから、メルマガ登録の解除をしましょう。

楽天カードを作ろう

ここまで紹介してきたとおり、楽天カードはとりあえず作るだけでもメリットがあるカードです。
楽天経済圏に興味のある方は、楽天カードを作ってみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は更新時の情報です。