SPU

【楽天経済圏】楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードでポイントアップ

アイキャッチ

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードでポイント+2倍

楽天カードから、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードに切り替えるとポイントが+2倍になります。
楽天カードで+2倍、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードで+2倍なので、合わせて+4倍ということになります。

オススメは楽天ゴールドカード

私のオススメは楽天ゴールドカードです。
これから説明するメリットやデメリットを考慮して、楽天カードよりも楽天ゴールドカードに切り替えた方がお得に感じたので、切り替えることにしました。

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードに切り替えるデメリット

まずは楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードのデメリットを上げてみます。

  • 年会費がかかる(プレミアム 11,000円 (税込み) 、ゴールド2,200円(税込み))

楽天プレミアムカードの年会費11,000円は、かなりハードルが高く感じますね。

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードは年会費がかかります。
安易に切り替えないようにしましょう。

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードに切り替えるメリット

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードは年会費がかかるので、この年会費を上回る楽天ポイントをもらえる人なら、切り替えるメリットはあるでしょう。

年会費分のポイントを稼ぐことができそうなら切り替えてOK

楽天カードから切り替え後のポイントアップは、+2倍なので2%(0.02)となります。
+2%で年会費分のポイントを稼ぐには、下記のような感じになります。

  • ゴールドカードは年間11万円以上(110,000円×0.02=2200ポイント)
  • プレミアムカードは年間55万円以上(550,000円×0.02=11,000ポイント)

上記のようになるので、ザックリ下記の金額を切り替えの目安にするといいかもしれません。

  • ゴールドカードは月額1万円以上楽天市場で買い物をする人
  • プレミアムカードは月額5万円以上楽天市場で買い物をする人

自分が楽天市場でどのくらいの金額を使っているか考えてみましょう。

楽天プレミアムカードのメリット

楽天プレミアムカードは楽天ゴールドカードよりも年会費が高いので、さらにメリットが充実しています。

  • 海外ラウンジが無料で利用できる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • お誕生月はポイント最大+1倍
  • 獲得ポイント上限が15,000ポイント
  • ほか

メリットの一部を上げましたが、海外旅行などをよくする人にとってはいいサービスなのかもしれませんね。
他にも選択型のサービスで特典が選べるようです。

獲得ポイント上限も行きそうにないし、私にはあまり縁のないメリットでした(;^ω^)

楽天ゴールドカードのメリット

楽天ゴールドカードは年会費の支払いがある分、ポイント以外のメリットもあります。
ただし1ヶ月の獲得上限ポイントは、楽天カードと同じ5,000ポイントとなっています。

  • 空港ラウンジを年間2回まで無料で利用できる
  • ETCカードの年会費(550円(税込み))が無料
  • トラベルデスクが無料で利用できる

いずれも引きこもりの私には縁のないメリットでした(;^ω^)

メリットを感じたらカードを切り替えよう

楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードは年会費がかかるので、獲得ポイントやそのほかのメリットを考慮して、自分が得をできそうな場合にはカードを切り替えてみてもいいでしょう。

楽天プレミアムカードは年会費も高いので、私は楽天ゴールドカードに切り替えるという選択をしました。

楽天カード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードの中から、自分に合ったカードを選択しましょう。

※記事の内容は更新時の情報です。